「日本の書展」も開催されます

第41回日本の書展が6月13日(木)から23日(日)まで

六本木の国立新美術館にて開催されます。

この展覧会は、会派を超えた書家が出品しており、書風も

様々で大変楽しい企画となっています。

 

 

今回の私の作品は・・・

1336年に中国で生まれた高啓の「焼筍」という詩で、旬の筍を

愉しむ風流人について詠んだものです。

筍が地上に顔を出すときの力強い生命力を表現できればと

思いながら書きました。

 

少しだけお見せしますね!

                                                                OCTOBER