北京旅行

北京駅
北京駅

北京に2泊3日で行って来ました。

デモのニュースなどもあり、少し不安でしたが

街中や行きつけのお店の人たちはいつもと変わりなく

楽しい滞在となりました。

 

永安里駅近くのレストランでの夕食後、歩いてホテルまで

帰りました。 途中、ライトアップされた北京駅が

とてもきれいでした。

行きつけのお店でまずは腹ごしらえ
行きつけのお店でまずは腹ごしらえ

2日目は琉璃廠へ行きました。

 

有名な書道用品店や本屋が並ぶ通りですが、

以前と比べ道路や歩道橋などかなり整備

されてきました。(全長約800メートル)

 

昼食は通りからほど近い行きつけのレストランで

北京ダックをメインに。

一品一品がボリューム満点で、結局食べきれませんでした。

 

やはり中華料理は大人数で食べた方がいいですね!

 

 

 

 

BEFORE
BEFORE

魚の水煮です。

 

店のメニューには草魚とナマズしかありませんでしたが、

私は大好きな桂魚で水煮をつくってもらいました。

料理の値段は魚の重さにより決まるので、注文すると

使う魚を店員さんがバケツに入れて持って来てくれます。

 

水煮と言っても単にお湯で煮てある訳ではなく、熱した油で

とうがらしや花椒の香りを出したものに、煮汁に加え

スープをつくり、そのスープで魚や もやしを煮たものです。

もともとは四川料理のようです。

AFTER
AFTER

 

とうがらしと山椒が山盛りです!

 

大きな器で出てきますが、お店の人が最初にとうがらしを

すくってくれます。

 

辛くて痺れますが、寒い冬には最高です。

 

完食!!

                                                                OCTOBER