2014年

9月

27日

種家杉晃書展 Aroma Classico 始まりました!

毎日新聞に掲載された記事
毎日新聞に掲載された記事

9月25日(木)より、いよいよ6日間の個展が

始まりました。

(@銀座7丁目 竹川画廊)

 

当日の毎日新聞(夕刊)にも記事が掲載され、

連日たくさんの方にご来場いただいております。

見に来てくださった皆さま、本当にありがとうございます!!

 

30日まで開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

 

続きを読む

2014年

9月

15日

個展開催まであと10日!!!

いよいよ個展開催まで10日となりました。

今回のテーマ”AromaCiassico”はイタリア語で、

「古典の香り」という意味です。

 

どうしてイタリア語かと言うと…。

イタリアは古い建築物や芸術が街中のいたるところ

にあり、そのような環境の中で、新しい芸術やデザイン

が生み出されていく。

私の個展も古典的な雰囲気と種家杉晃らしさが融合

したイタリアのような空間にできたら、と思っています。

 

案内はがきに採用したのは、バチカン美術館の有名な

螺旋階段です。

この螺旋階段は、過去と未来をつなぐ「時の流れ」を

表現しており、下を覗き込み、現在から過去を顧みています。

 

右下に波紋が見えますが、この写真は硯に墨汁を入れ、

水面に反射した映像を撮影。実に手が込んだ作品となっています。

写真家の坂本博和さんにお願いし、見事な瞬間をとらえていただきました。

波紋を作った一滴の墨汁を自らにみたて、「永い書の歴史」という海原の新たな一滴になれたら…という思いが込められています。

 

 

                                                                OCTOBER